Studio B meister(スタジオビーマイスター) お電話でのお問い合わせはこちら!体験レッスン開催中!

スタッフブログ

ブログ

B-Meisterの武内です。

スタジオB-Meisterではピラティスの他にBodyCodeSystemという別のメソッドも行っています。

イタリア発祥のメソッドですが、自分が初めてこのメソッドにあったのがアメリカのピラティススタジオ。

ピラティスと共通する部分も多く、道具を使うことでより効果的に行うことが出来たのですぐ気に入ったのを覚えています。

そしてPMAのカンファレンス(アメリカで最大のピラティス研修会)で創始者のピノ氏がこのメソッドを教えに来ていました。もちろん自分も受けていたのですが、沢山のピラティスインストラクターも絶賛して購入していました。

いつかこのメソッドを日本にと思っていましたが、数年後にはイタリアで弟子入り。

いやーわからないものですよね。

というわけでわがスタジオでもこのメソッドが気軽にできるのです。

マスターストレッチはテレビや雑誌でちょくちょく取り上げられているので知っている方も多いかもしれませんね。

ボディキーも沢山の動きが出来る優秀なアイテムです。

ホームページに載っているのはこれだけですが、他にも姿勢改善メソッド ARPD、

足首の動きや柔軟性を改善するプロアーク、

今後スタジオに導入予定のゲオメトリクスがあります。

そして小さい道具ですがスカルプター

IMG_0207

これです。

最近テレビや雑誌で骨盤底筋群がとりあげられ、また骨盤底筋群の使い方やエクサイズもしょうかいされています。

ピラティスでは大事な部分なのでやっておられる方はご存知だと思いますが。

このスカルプターはまさにその骨盤底筋群を鍛えるものです。

ボールやペットボトル、クッションのようなものを挟んで鍛えることがよく紹介されていますが、これを使うと感じ方が全く違います。

使った方々が共通して言われるのが これ欲しい! この言葉が効果を物語っていると思います。

内腿やお尻、お腹の中の筋肉も使われるのでコアトレーニングと組み合わせると効果大です。

特にお尻は正しく使えていない方も多いので、お尻の使い方を覚えさせるのにもいいですし、正しくコアの筋肉を使わせるのにもいいですね。

もちろん骨盤底筋群を鍛えますので産後の妊婦さんや尿失禁に悩む女性にもおすすめです。

是非一度この効果を試して見てください。

ピラティス、ピラティスマシーンだけでなくBodyCodeSystemと骨盤底筋群ならB-Meisterへ!

お待ちしてます!


ワークショップを開催しました!

本日、ワークショップ『しなやかな背中を目指して』の第1回目を開催いたしました!

今回のワークショップは、3月のイタリアでの研修を元に脊柱の動きの改善を目指したレッスンで、

イタリアの BodyCodeSystem のメソッドである、ボディキーやマスターストレッチはもちろん、

3月にイタリアにて購入してきた『スカルプター』も使用していくというイタリア満載のレッスンと

なりました。

5月25日開催の第2回目は、まだ少し定員に空きがありますので、ご興味のある方はお早めに

お申し込みください!皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております!!


マスターストレッチ体験レッスン

気温もあがりだいぶ暖かくなりました!

体も動きやすくなってきたついでにマスターストレッチを体験してみませんか?

Studio B-Meisterでは3月12日の火曜14:30~15:30で体験レッスンを行います。

マスターストレッチ未経験の方、大歓迎です!

ストレッチという名前だとただ伸ばすだけかなーと思いがちですが、実際はたくさんの筋肉を使います。

足の裏やもも・お尻だけじゃなく背骨もたくさん動かしますよ。

だからみんな終わるころには体もポカポカ~、途中で汗を拭きに行く方も多いです。

やはり最後の前屈した時の動かしやすさ!この瞬間がたまりません!

体感したい方はぜひご参加ください!

日時  3月12日 火曜 14:30~15:30

場所 Studio B-Meister

料金  3150円(会員外の方も3150円になります)

お申し込み  info@studio-b-meister.com 043-302-7313


14 / 14« 先頭...1011121314

千葉のピラティス - Studio B meister(スタジオBマイスター)

〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町1-13 木村ビル3-B
TEL:043-302-7313
MAIL:info@studio-b-meister.com

営業時間/10:00~20:30
(土日祝/19:00・木曜休館)

アクセス情報はこちら